2016年 02月
01 | 2016/02 | 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

かんさま☆かずとしさま☆ディーンさま

かんちゃんの大好きな ”きゃりちゃん”ばりの「ブログ!ブログ!ブログ!」
ならぬ 最近のわたしは「ドラマ!ドラマ!ドラマ!」でございます。

冬ドラマ、なに観てますか~?
わたしはねぇ 「家族のカタチ」「わたしを離さないで」「ナオミとカナコ」そして
「ダメな私に恋してください」 です。

「家族のカタチ」は先が気になるからついつい。
西田さんと風吹ジュンさんと、のだめちゃんが好きだからついつい。

「私を離さないで」は以前に原作も読んだし映画も観た。
すごく衝撃的だし絶望的だし。
この世界観をどんなふうに見せるんだろう?という興味から。

「ナオミとカナコ」はただただ怖い~~
フィクションとわかっちゃいるけど でも現実的なところも想像できてしまって・・。
そういう恐怖。 二人には幸せになってもらいたい。

そして ハマっているのが「ダメな私に・・」だ。
コミックが原作のようだけど それはぜんぜん知らなくて。
(きっと若い世代向けなんだろう、と想像は容易い)
うーん。 ストーリーというよりも、やはりキャストがとても良い。
深キョンが なんといっても可愛いすぎる。(あれで30代とは驚き100倍だ)
ああいうアホ系女子がとても良く似合う(←褒めてます)
うん。。。じつはすごく若いころのわたしと重なる (可愛いという部分ではないです)
貢いでたわけではないものの、なんか「失敗グセ」みたいな。
恋愛に関しても ずっとずっと自信がないしバカみたいなことばかりしてた。
嫉妬されて、嬉しい!初めて!みたいに喜んじゃう的な(笑
だからちょっと感情移入しちゃう。
(若いけど頭の切れる女子社員の、核心をつく名言の数々も見どころだ)
あとはカフェのインテリアがとても好み♪(これは鉄板チェック項目)
そして あたしの心をわしづかみにしているのがディーンさまなのだ。
そうね、 朝ドラは基本的に見ていないけど
そこでフィーバーしているのは知っていたし、名前だけはちらほら聞こえてた。
でも顔を知らなくてさ; 
で、深キョンドラマを最初チラ見していたら  あら?このお方は誰かしら?
西島さんに声が似ているわ~なんて 思いながら
最後に流れるキャストの名前をみて初めて、 あぁ!今話題のあの方ね!と。
昨年あたりから 窪田正孝くんが大好きだったんだけど
ディーンさまをみたら窪田くんはやっぱちょっとお子ちゃまなんだよなあ(ゴメンナサイ)

例のごとくウィキってみると、なんという秀才!何カ国語も話せると・・・おぉ!かんちゃんのよう!
弱いなぁ。
良いなあ。 素敵だ~。
まあ・・・・  妻子もちだけど(T_T) そりゃそーだ (とってもザンネン)

そのディーンさまと深キョンの掛け合いもとても楽しくて ほっこり。
毎週、aikoちゃんの歌をきゅんきゅんと聴きながら ディーンさまの素敵なお姿に
ため息ため息♡ な日々でございます。


それにしても どうしてみんな「話題の人」を好きになってしまうんだろうか?
情報過多のこの時代、なんだか必要以上に集団感染(笑




スポンサーサイト
17:39 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。