2014年 11月
10 | 2014/11 | 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

西島秀俊リフレイン

あたしは西島さんのファンです。
俳優さんのなかでは井浦新さんとならび心のナンバーワンです。

数年前、書架管理人の友人から借りた「サヨナライツカ」
本は、そんなに長編ではないものの
けっこう世界観にハマって涙したりしたんだけども
映画版で西島さんがミポリンの相手役と知り、
あら~、観なくちゃだわ♪なんて思って映画もくまなく鑑賞。
(映画は本ほど感動をおぼえず・・・)
ってそんなことを覚えているので たぶんファン歴は長いはずっ


ところで そんな妄想遺伝子は伝達するらしく、
はるちんがどうにもこうにも西島さんLOVEでして。
結婚報道の日は 大いに悔しんでおりました。
そんな矢先の先日、
そうそう、あたしが大騒ぎしていたMステの日!
「千と千尋・・」を観ながら こんどははるちんが大騒ぎを始めたの。
何事?とおもったら
いまどきの中高生のスーパーネットワークで知らされたのです。

「今日、〇〇駅で西島さんがMOZUのロケしてた」 と。

顔面蒼白のはるちん。
自分が塾に行っている間、よ~く知っているあの駅に西島さんが来ていた・・・・
悔やむに悔やみきれない。
さんざん嘆きの雄叫びをあげながら 
「ママだったらどーする?」と聞くのです。
「もし櫻井さんだったらどーする?」と。
「ママだったらねぇ 行くよ。そのロケの放送を見てから
 櫻井さんが立ってた場所座ってた場所を特定して、同じ場所に立つんだよ!」
と、そんなオタ発言に少しは感心してたみたいだけども
そこはガラスの十代。 やっぱり、ロケしているナマ西島さんを見たい!とのこと。

スーパーネットワークはすごいね。
果たして、 その駅の近所のコが
はるちんのためにひと肌脱いでくれちゃいまして駅までひとっ走りしてきてくれました。
なんと 「まだやってるよ!」とのお返事。

もうね、深夜に近いのよ?
まるで羽が生えたかのような電光石火で気持ちが飛んで行きましたなぁむすめ。
時間も時間なんで 送っていきましたよ;
女子高生からこんなにも心から会いたい会いたい!と想われる西島さんは
幸せ者ねなんて思いながら 自然アクセル踏む足にも力が入ります。



こんなに深夜じゃなかったら、
一緒になってきゃいきゃい眺めていたであろうけども
なんせあたしはMステほやほや♡
西島さんには用はありませんぜ 
ってかんじでポイっと娘だけ置いて帰ってきました。

一生に何度もあるわけじゃないしネ^^
そういうハッピーなわくわく感のためなら協力します。
(サヨナライツカは17歳には刺激が強そうだから教えないでおこう)
役に入りきっている西島さんは、
深夜の見物ファンに愛想を振りまく訳もなく
スタッフもギャラリーに対してピリピリムード。
はるちんのカメラには 暗いなかに小さく小さく映る、
スーツ姿の西島さんがおりました^^
無論、それだけで大満足・・・

よかったね。 




スポンサーサイト
00:04 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。